2015.02 東和発 "和"が繋げる暮らしのススメ

~進化を続ける農村がここにある~

スタ☆ふく 東和田舎暮らしツアー2015
2015年2月に行われた、東和田舎暮らしツアーの報告書です。
参加者の声、スタッフの声はコチラから要チェック!
東和田舎暮らしツアー2015冬報告書.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 2.0 MB

福島県の一農村である福島県二本松市の東和地域。どこにでもあるような農村のようにも見えますが東和地域は一味違うんです!もともと有機農業に力を入れている地域で、東日本大震災後も独自の取り組みから注目を集めました。また、「新規就農者」の受け入れ体制が整っており、東和の地で新しい生活をスタートさせる人も多いです。なぜ、東和の暮らしに惹かれるのか、自分たちのやりたいことを自分たちの手で実現させる、パワフルな地域住民との交流を通し、その秘密を探ってみませんか?

ツアー詳細

ツアーの見どころ!!!

▼地域の人との密な時間!

・東和で生まれ育った人や新規就農者の人との対談の時間を通して、東和の生活について生の声を届けます!!

・東和地域の食べ物、お酒を交えた懇親会で楽しくお話ししましょう!

▼民泊!

・夜は民宿に泊まります!田舎ならではのお家でゆったりとした時間を過ごしましょう!

・朝ごはんも民宿で!美味しい農家の朝ごはんをどうぞ!

▼「ふくしま農家の夢ワイン」ワイナリー訪問!

東和の農家8人が、福島県の農業を盛り上げようと1から立ち上げたワイナリーの訪問、見学を行います!

・ワイナリーの社長さんやそこで働く人々の熱い想いを伝えます!!

一般料金:16500円

※学生料金あり!学生の方は通常料金より8000円引き!

16500円→8500円に!

 <先着12名様に適用されますので応募はお早めに!>

定員:21名(最少催行人数15名)

日時:2月28日(土)11:15郡山駅集合~3月1日(日)16:30郡山駅解散

 ツアー行程詳細

228日(土)

11:15 郡山駅集合

→東和NPO法人理事長による基調講演・地域の方との対談

→料理体験(東和地域の伝統料理)

→懇親会

20:00 農家民宿泊

31日(日)

9:30 民宿出発

→ワイナリー訪問

→ツアーのまとめの時間

16:30 頃郡山駅解散

東和はこんなところ!

今回のツアーの舞台は、二本松市東和地域です!

福島県中通りの北に位置する市で、「智恵子抄」に詠われた安達太良山と阿武隈川で知られています。福島県を代表する城下町のひとつに数えられ、多くの観光資源を有しています。東和町は、2005121日に、二本松市、安達町、岩代町と合併し二本松市となりました。

 

二本松市の東和地域は、土地や気候、そして後継者不足の問題など、ほかの農村と状況が大きく異なるわけではありません。しかしほかの農村と大きく違うのは、新規就農者が多いという点です。市としての支援体制、町としてのサポートが行き届いているからこそ、多くの方が第2の人生をこの東和地域で始めるのだと思います。

 

そして何より地域の方が自分たちの力で新たな活動を生み出しているのが東和地域の魅力です。合併する際に、東和町としての生活を残していくためにも地元の方が協力して「ゆうきの里東和 ふるさとづくり協議会」をNPO法人として立ち上げました。さらに、地域の人だけで手作りのワイナリーをつくるなど、アクティブに活動している人たちがたくさんいる、そんな魅力的な地域です。

 

【参考】東京駅から郡山駅まで約1時間半!

▼関東方面からお越しの皆様

①東北新幹線

 時間:1時間30分

 料金:8200円

 例 :東京駅発8:48 → 10:06郡山着

    東京駅発8:28 → 10:03郡山着

②電車

 時間:4時間30分

 料金:4000円

 例 :東京駅発5:26 → 9:58郡山着

 

▼東北方面からお越しの皆様

①高速バス

 時間:1時間10分

 料金:900円

 例 :福島駅東口発7:45 → 8:55郡山駅着

 時間:1時間50分

 料金:2200円

 例 :仙台駅前発8:25 → 10:15郡山駅着

②電車

 時間:50分

 料金:840円

 例 :福島駅発8:43 → 9:33郡山着

 時間:2時間30分

 料金:2270円

 例 :仙台駅発7:01 → 9:33郡山着